2010年1月19日

サービス紹介

「Yahoo!検索プラグイン」で必要な情報をより早く入手する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。広報スタッフの楢崎です。
Yahoo! JAPANスタッフが寄稿させていただく連載が「japan.internet.com」にて始まったのでご紹介させていただきます。

“進化する「LIFE ENGINE」 - Yahoo! JAPAN 2010年の新技術”というタイトルで、Yahoo! JAPAN のサービスを支える技術、その中でも 2010 年に注目すべき新しい技術やサービスについて、各サービス担当者が記事を寄せています。
http://japan.internet.com/special/yahoo.html
第一回目として昨年末公開されたばかりの「Yahoo!検索プラグイン」について検索チーム 江副より紹介しています。今後も、さまざまな技術・サービスについてご紹介していきますので、お楽しみに。
※「japan.internet.com」のご厚意により、1月13日に掲載された第一回目の記事を以下に転載します。


-------下記転載-------
Yahoo! JAPAN は昨年末(2009年12月16日)、検索結果の内容にサイトの情報を整理して表示する新たな機能「Yahoo!検索プラグイン」の提供を開始しました。今回はこの新しい機能についてご紹介いたします。

■検索結果に遷移先ページの有益な情報を整理して表示

「Yahoo!検索プラグイン」は、検索結果のサマリ(要約文)部分に遷移先のページにある「画像」、「住所」、「価格」「評価の星の数」などの有益な情報を整理して表示する機能です。
遷移先のサイトにどのような情報が掲載されているのかが明確になるので、検索結果をクリックしてがっかりしてしまうこともなく、目的の情報をより早く手にいれることができるようになります。


Yahoo!検索プラグインによって有益な情報が表示されるようになる


■情報の表示形式は「標準型」と「展開型」の2種類

検索結果を豊かにする表示用プラグインには、2種類の表示形式が用意されています。
「標準型」:これまでの検索結果の説明文の部分に役立つ情報を見やすく整理して表示します。


標準型プラグイン


「展開型」:検索結果下部にそのページに関連する情報を展開する形で表示します。


展開型プラグイン


■表示用プラグインを適用するサイトは追加・削除が可能

「Yahoo!検索プラグイン」ではグルメやレシピ、リファレンス、オークションなど様々なジャンルのサイトに向けてプラグインを用意しています。いくつかのプラグインはあらかじめ組み込まれている状態ですが、必要に応じて自由に追加・削除することができます。

ご利用になられている Yahoo!検索にどの表示用プラグインが組み込まれているかは、Yahoo!検索の設定ページにて確認することができます。


設定されている表示用プラグイン一覧


表示用プラグインを追加するためには、プラグイン一覧ページにて追加したいプラグインを確認し、[追加]ボタンをクリックすることで追加することができます。
また、プラグインを削除するには、プラグイン一覧ページで目的のプラグインの右にある[削除]をクリックすることで削除することができます(プラグインの設定には、Yahoo! JAPAN ID でのログインが必要です)。


利用可能なプラグイン一覧

このように「Yahoo!検索プラグイン」を利用することによって、Yahoo!検索の利用者は求めているサイトに確実に遷移できるようになり、サイト運営者は自サイトの有益な情報をわかりやすく提示できるようになるというメリットが生まれます。
現在は Yahoo!検索で提供しているプラグインのみですが、今春にはプラグイン開発ツールが公開され、どなたでもプラグインを作ることができるようになる予定です。

次回は、「Yahoo!検索プラグイン」を活用するために、サイト運営者、Yahoo!検索利用者が何をすると良いかを紹介したいと思います。 (2010/2/1追記)
>>第2話へ

Yahoo! JAPANでは情報技術を駆使して人々や社会の課題を一緒に解決していける方を募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加