2009年12月17日

イベント

mixi ソーシャルアプリケーション アワード ヤフー賞受賞のマイミク通信簿インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはTech Blogスタッフの井野です。
先日、mixiさんで開催されていたソーシャルアプリケーションアワードの結果が発表されました。
ヤフー賞は空飛ぶ株式会社の「マイミク通信簿」に決定しました。

マイミク通信簿ってどんなソーシャルアプリ?

マイミクに「どっちがおしゃれ?」「どっちが料理上手?」など
いろいろな評価して通信簿をつけることができるアプリです。
また自分のマイミクからの評価を知ることができたり
マイミクの意外な一面を知ることができるかもしれません!

ヤフー賞の選出理由

直感的に楽しめて、ふとまじめに考えてしまう楽しいアプリ。
mixiのソーシャルグラフをうまくつかっておりmixiらしいアプリケーションだと思います。
ヤフーのプロフィールにもこういう楽しい機能があったりするとよいなと思い、
選出させていただきました。 (パートナーソリューション本部 サービス企画1部部長 森岡康一)



早速ヤフー賞を受賞された「マイミク通信簿」の受賞者の
空飛ぶ株式会社 赤星さんにインタビューをしました。


受賞者の赤星さん 賞品を手にポーズ!
――Tech Blog:作品を開発したきっかけを教えてください。
海外のオープンソーシャルアプリではライトな感じで友だち同士でちょっかいを出すものがはやっていましたので、それらから発想を得て開発しました。
――Tech Blog:この作品のアピールポイントを教えてください。
誰でも簡単に始められるという点です。 ネーミングも誰もがイメージしやすいように「通信簿」という言葉を使いました。
――Tech Blog:開発中、最も苦戦したことは何ですか?
PC版ではJavaScriptを多用しているのですがブラウザ間の互換性が大変でした。
モバイル版ではサービスを開始した直後、ユーザー数が予想以上に急増してサーバー対応が大変でした。現在はアマゾンEC2で20台くらいで運用しています。
――Tech Blog:ヤフーのAPIを使うとしたら?
mixiさん上でYahoo! JAPAN IDのユーザー情報が使えると面白いかもしれませんね。
――Tech Blog:開発は何名でどのくらいかかりましたか?
私が1、2週間くらいで大まかなものを作り、そこからデザイナーさんに加わってもらいデザインを修正しました。リリースして登録数が増えてからはインフラ周りを強化するためサーバーエンジニアが一人増えた感じです。
――Tech Blog:作品を開発するにあたって意識したことは何ですか?
ページデザインについては開いたら何をしていいかわかりやすいというところ、誰でもすぐ遊べることに意識しました。
また、mixiアプリモバイルの仕様で5秒以内にレスポンスを返せないことが多々あると、新規ユーザーが取り込めない状態になるので、マイミクの情報をキャッシュしたりとかDB接続回数を少なくしたりと負荷対策には力をいれました。
(mixiさんからのコメント「2009/12/15現在は、3分間の間に1000回、10秒レスポンスがない場合には新規join停止になります」)
PC版ではあまり意識していませんでしたが、モバイル版の時はマイミクの情報をあまりとらないようにとかDBの書き込みを少なくしたりしました。 また、モバイル版リリースで登録数が激増したためランキング表示もリアルタイムではなくてバッチ処理に変えるなどしました。
――Tech Blog:この作品の次なる展開はありますか?
今、作成中ですが質問のパターンを増やしていくというのがあります。
例えば、サンタっぽい人はだれ?など世の中のイベントにマッチさせたりなどを考えています。また、ランキング集計バッチの改修でDBのさらなる負荷軽減も進めていきたいです。
――Tech Blog:今後、ウェブを通じてやりたいことはありますか?
今よくつかっているサービスが、Twitterなのですが自分の発言が常に人に見られている感があってすごく面白いと思います。 これは人間の根本的な欲求を満たしていると思うのですが、今後はその様な自分の欲求を満たせるものや自分が面白いと思うものをつくっていきたいです。
――Tech Blog:ヤフー賞受賞に関してのコメントをいただけますか?
ゆるーい感じのアプリだったんですが、あのヤフーさんから賞をいただいたけてびっくりしました。
最後にヤフー賞受賞に関してソーシャルアプリケーションアワード担当 井原さんよりコメントをいただきました
いろいろな企業さんに協賛いただいております。個々の企業によって賞の選出するポイントのが異なるので非常に興味深かったです。アプリランキングでも上位にいる通信簿が受賞して嬉しいです。

Yahoo! JAPANでは情報技術を駆使して人々や社会の課題を一緒に解決していける方を募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加