2009年2月19日

イベント

東工大・早稲田大デベロッパーネットワークAPI活用事例セミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、Yahoo! JAPAN Tech Blogスタッフの井野です。

本日は東京工業大学と早稲田大学の教授と学生の皆さんにYahoo!本社にお越しいただき
デベロッパーネットワークAPI活用事例セミナー&発表会を行いました。

イベント

当日の内容は以下の通りです。

    1.検索事業部 岡本 真より、開会の挨拶
    2.学生の皆さんによる成果発表プレゼンテーション
     2-1)早稲田大学デベロッパーネットワークAPI活用事例 成果発表(4組)
     2-2)東京工業大学講義 「数理・計算科学特論第四」 成果発表(6組)
    3.検索事業部 事業部長 志立 正嗣より挨拶
    4.審査投票
    5. 検索事業部 小林 竜己より、Yahoo!テクノロジーのご紹介 「ウェブ検索の未来を考える」 
    6. 審査結果発表
    7.総括(早稲田大学:山名教授)
      早稲田大学 山名研究室
    8. 懇親会

発表会では、学生の皆さんに日々の講義、および、研究の中でAPIを利用して開発した
成果物を発表していただきました。

発表終了後、参加者で優秀作品を決めるべく投票を行いました。
選ばれた作品は以下の通りです。
早稲田大学賞:戸部和洋さん、船橋義雄さん、吉井章人さん『子供の読書支援システム』

イベント

    関連画像や地図を使って選択された文章の説明を行うサービスです。



東京工業大学賞:小林義和さん『RelateSkelton』

イベント

    関連検索や振り仮名APIを利用したスケルトンパズルです。



尚、優勝作品の詳細については後日、インタビューを交えて紹介させていただきます。

イベント

    受賞の様子:早稲田大学 山名教授から賞状が手渡されました。


今回の発表では優秀作品はもちろん、それ以外の作品もそれぞれ、
非常に斬新ですばらしい作品ばかりでした。
参加した社員一同、非常に刺激を受けることができました。

今後もこのようなセミナーを定期的に開催していく予定です。

Yahoo!デベロッパーネットワークのAPIをご利用の一般の開発者の皆様にも
今回のような実際の活用事例をより知っていただく場を設け、
今後のAPIを利用した開発のヒントに少しでもお役立ていただればと思います。

又、実際の開発時に感じた要望など、外からの声を聞く機会を設けることで、
既存APIの改善につなげることを 目指して行きたいと考えております。


Yahoo!デベロッパーネットワークはこちら
アプリケーションIDの登録はこちら


(2009/2/24追記)
Yahoo!検索 スタッフブログでも記事になっております。併せてご覧ください。

Yahoo! JAPANでは情報技術を駆使して人々や社会の課題を一緒に解決していける方を募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加