2013年8月22日

クラウド

最新のHadoop活用事例を紹介!「ビッグデータを支えるプラットフォーム技術」セミナーに参加します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビッグデータを支えるプラットフォーム技術

当セミナーは終了しました。ありがとうございました。
開催レポート、講演資料はこちら(外部サイト)。弊社の講演資料は以下の通りです。


こんにちは、Yahoo!クラウドの鈴木です。

来る9月6日(金)に、ソフトバンクテクノロジー主催の「ビッグデータを支えるプラットフォーム技術」セミナーが東京・赤坂にて開催されます。

本セミナーでは、ビッグデータ時代の分散技術である"Hadoop"をテーマに、自社内でのビッグデータの利用を検討されているマネジメント層、エンジニアの方々に対します、ビッグデータのキーワードでもある「貯める」「処理する」「見える」を軸としたプラットフォーム・BI、基盤整備、活用方法等についての講演が予定されています。

弊社からはデータソリューション本部の遠峯 康夫が、「大規模サイトを支えるビッグデータ プラットフォーム技術」と題して、日本最大級のポータルサイト「Yahoo! JAPAN」等、日々蓄積される膨大なデータを扱う弊社でのビッグデータの活用に関しまして、事例を交えながらご説明をさせていただく予定です。

入場は無料になります。自社内でのビッグデータの利活用に関してご興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。

★詳細・申し込みはこちらから
https://www.softbanktech.jp/seminar/20130906.html

■開催概要
ビッグデータを支えるプラットフォーム技術~競争力を高める最新のHadoop 活用事例をご紹介~

日時:2013年 9月 6日(金)
場所:トスラブ山王健保会館
主催:ソフトバンク・テクノロジー株式会社
共催:ヤフー株式会社、Cloudera株式会社

Yahoo! JAPANでは情報技術を駆使して人々や社会の課題を一緒に解決していける方を募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加