2013年9月 6日

イベント

PHPカンファレンス2013にYahoo! JAPANが参加します #phpcon2013

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、Yahoo!デベロッパーネットワークの中野(@Hiraku)です。

2013年9月14日(土)に年に一度のPHPの祭典「PHPカンファレンス2013」が開催されますが、今年はYahoo! JAPANもゴールドスポンサーとして参加します。

実はYahoo! JAPANでも2004年ごろからPHPをヘビーに使ってサービスを運用しており、独自のノウハウを持っています(詳しくは本ブログの過去の記事「PHPとYahoo!の意外なカンケイ」をご覧ください)。おそらく日本で最もPHPを使っている企業の一つとして、PHPカンファレンスを盛り上げるお手伝いをさせていただきます!

当日はエキスパート2名によるセッションと、ブースによる展示を予定しております。ブースではYahoo! JAPANオリジナルのノベルティグッズ(爆速ステッカーもあります!)を配布する予定です! 会場にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

ブースイメージ
(※ブースイメージ)

PHPカンファレンス2013概要

テーマPHPの夢を語ろう。
日時2013年9月14日(土) 10:00- (入退場自由)
場所東京都大田区南蒲田1-20-20 大田区産業プラザPiO

費用無料
参加登録http://phpcon.doorkeeper.jp/events/5599
公式サイトhttp://phpcon.php.gr.jp/w/2013/


Yahoo! JAPANによるセッション紹介


本当に怖いパフォーマンスが悪い実装

時間12:30 - 12:45
会場1F奥会場
講師長家 正和 (ヤフー株式会社 事業統括本部 データソリューション本部)
内容

Yahoo! JAPANほどの大規模サイトにおいては、小さなコードでも圧倒的に使われることで大量のコストを生み出します。

実例を交えて非効率な実装と、その改善例を紹介します。

PHPコアから読み解く定石のウソ本当

時間14:50 - 15:20
会場6F会議室D
講師蒋 東龍 (ヤフー株式会社 メディアサービスカンパニー 開発本部)
内容

突然ですが……
 そのPHPの定石は正しいと言えるでしょうか?

「echoの方がprintより速い?」
「エラー抑制演算子@は常に避けるべき?」

などなど、PHPを書く上で"定石"と呼ばれるコーディングスタイルがいくつもあります。
それらの挙動をパフォーマンス計測とPHPの内部実装に踏み込みつつ、わかりやすく検証していきます。

Yahoo! JAPAN社内でのセミナーで好評を博した伝説の授業を、30分にギュッと圧縮してお送りいたします。

それでは、会場にてお会いしましょう!

Yahoo! JAPANでは情報技術を駆使して人々や社会の課題を一緒に解決していける方を募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加