2014年3月 3日

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングWeb APIの商品検索API等の一部仕様変更のお知らせ(2014年4月予定)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは!Yahoo!ショッピング担当の崔です。
ショッピングAPIに機能追加を行いますので、ご連絡致します。
こちらは4月1日にリリース予定となっています。
 

下記APIに税抜き価格に関連するレスポンスフィールドを追加します。
 
■対象API
 商品検索API
 商品詳細API  
 コンテンツマッチアイテムAPI
 
■レスポンスフィールド追加
フィールド
説明

/ResultSet/Result/Hit/PriceLabel/BaseFixedPrice

税抜きメーカー希望小売価格

/ResultSet/Result/Hit/PriceLabel/BaseDefaultPrice 税抜き通常販売価格

/ResultSet/Result/Hit/PriceLabel/BaseSalePrice

税抜き特価

<注意>
/ResultSet/Result/Hit/PriceLabe@taxIncluded(税込み価格かどうか)の値がtrueの場合、
本体価格と税込み価格はどちらも同じ値になります。
 例)※消費税8%の場合

@taxIncluded
false(本体価格)
true(税込価格)

表示価格

540

540

定価

1080

1080

セール価格

216

216

税抜き通常販売価格

500

540

税抜きメーカー希望小売価格

1000

1080

税抜き特価

200

216

 

それでは、今後ともYahoo!ショッピングそしてYahoo!デベロッパーネットワークをよろしくお願いいたします。

Yahoo! JAPANでは情報技術を駆使して人々や社会の課題を一緒に解決していける方を募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加