2013年7月12日

お知らせ

アフィリエイトIDの確認が簡単になりました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもご利用ありがとうございます。Yahoo!デベロッパーネットワークです。

以前より、ショッピングAPIオークションAPIはアフィリエイトに対応しており、これらを使ってアフィリエイトサイトを作ることができました。しかし手順がなかなか複雑で、敷居の高いものでした。

そこで、ネックになっている「アフィリエイトIDを確認する」機能をアプリケーションの管理画面に追加しました。アプリケーションの詳細ページを表示すると、アプリケーションIDと共に各種アフィリエイトIDが表示されるようになっています。

hogehoge

また、「サンプルコード」タブに関しても、アフィリエイトIDとアプリケーションIDを埋め込んだブログパーツのソースコードが表示されるようになっています。まだ単純なものしかありませんが、JavaScriptとHTMLのみで作成したサンプルですので、これをコピペしてしまえばアフィリエイトサイトを作ることができます。

アプリケーションIDを発行して管理画面を見ると、各種IDが埋められたサンプルブログパーツをダウンロードできます。今のところ提供しているものは以下のような例です。

<script type="text/javascript">
<!--
/**
 * APIのレスポンスを加工する関数
 *
 * @param {object} data  APIレスポンスをパースしたオブジェクト
 * @return {object} 加工後のオブジェクトを返却
 */
function toAffiliateUrl(data) {
  var affiliateId = '*******';
  var base = 'http://atq.ck.valuecommerce.com/servlet/atq/referral?sid=2219441&pid=877510753&vcptn='
           + affiliateId
           + '&vc_url=';
  var items = data.ResultSet.Result.Item;

  //URLをアフィリエイト込みに加工
  for (var i=0, l=items.length; i<l; i++) {
    items[i].AuctionItemUrl = base + items[i].AuctionItemUrl;
  }

  //アイテム数を先頭から3件に絞り込み
  data.ResultSet.Result.Item = items.slice(0, 3);

  return data;
}
//-->
</script>
<script src="https://s.yimg.jp/images/yjdn/js/bakusoku-jsonp-v1-min.js"
  data-url="http://auctions.yahooapis.jp/AuctionWebService/V2/json/search"
  data-p-appid="*********"
  data-p-query="ipad"
  data-filter="toAffiliateUrl"
>
{{#ResultSet.Result.Item}}
  <a href="{{AuctionItemUrl}}"><img src="{{Image}}" alt="{{Title}}" title="{{Title}}"></a>
{{/ResultSet.Result.Item}}
</script>

実行例:

ブログパーツのスクリーンショット

いずれも爆速JSONPを使ったブログパーツですので、細かなカスタマイズが可能です。詳細は爆速JSONPの解説記事を参考にしてください。

Yahoo!アフィリエイトとバリューコマースアフィリエイト

ショッピングAPIとオークションAPIが対応しているのは、Yahoo!アフィリエイトとバリューコマースアフィリエイトの2種類があります。今回、アプリケーションの管理画面で表示しているのはYahoo!アフィリエイトのID情報です。

  • Yahoo!アフィリエイト
    • Yahoo! JAPAN IDさえあれば使い始められます。
    • 報酬をTポイントで受け取れます。
  • バリューコマースアフィリエイト
    • 売り上げ管理や分析ツールが充実しています。

本格的にアフィリエイトサイトを運営する場合は、バリューコマースアフィリエイトを利用した方がメリットが大きいと思いますが、ID登録やサイト審査など必要なものが多いため、敷居が高いと感じるかもしれません。

その場合、コードのコピペだけで済むYahoo!アフィリエイトから始めると、お手軽に感覚をつかめるのではないかと思います。

Yahoo!アフィリエイトにはブログパーツがいくつか用意されていますが、Web APIと爆速JSONPを使えば、もっと工夫をこらしたブログパーツを作ることができます。ぜひ試して頂ければと思います。

なお、非公式のサンプルコードやライブラリに関しては、Yahoo!デベロッパーネットワークのWeb APIライブラリ集のページで紹介しています。面白いブログパーツができましたら、@ydnjpへご連絡いただければ、同ページにてご紹介することも可能です。

アフィリエイト関連記事

こちらも合わせてご参照ください。

Yahoo! JAPANでは情報技術を駆使して人々や社会の課題を一緒に解決していける方を募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加