2016年12月12日

iOS

書籍「本気ではじめるiPhoneアプリ作り」のXcode8.x+Swift3.x対応版を執筆しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして。西 磨翁(にし まお)と申します。

ヤフーの黒帯制度にて黒帯iOSアプリ(※1)を認定されています。

これからiPhone・iPadアプリ開発を行なう際の入門書として、「本気ではじめるiPhoneアプリ作り Xcode 8.x+Swift 3.x対応」という書籍を執筆させていただきました。
本書は2016年2月に発売された「本気ではじめるiPhoneアプリ作り Xcode 7.x+Swift 2.x対応 黒帯エンジニアがしっかり教える基本テクニック」の改訂版となり、最新のXcode8.x+Swift3.xに対応しています。

プログラムの書き方はもちろんのこと、アプリのアイデアの出し方、アプリを世の中に出す前の手順など、アプリを作っていく方法について記述しています。

書籍>

項目 内容
単行本: 432ページ
出版社: SBクリエイティブ
発売日: 2016/12/10
ISBN: 4797389826
価格: ¥2,970(税込)

概要

アプリを作り上げていくにはさまざまな基礎知識が必要になるわけですが、本書ではiOSアプリ開発において重点的に抑えておくべき基本をまとめつつ、実際にApp Storeへリリースできるアプリを開発できるようになるまでを爆速で支援するように書いています。

最終的にはWeb API(インターネット通信を使ったデータ取得の手段)を行いながら、ヤフーショッピングの商品を検索することができる「商品検索アプリ」を開発することができるようになります。

通信を行なうアプリはiOS入門者には難しいといわれています。しかし、通信を行なう方法を学習すると、作ることができるアプリの種類やアイデアを爆発的に増やすことができます。世の中のさまざまな課題を解決するアプリを考えられることは素晴らしいことですし、とても楽しいものです。

そのためヤフーが提供するWeb APIを利用してアプリ開発を行なうことができるようになるところまで到達することには特にこだわりました。

通信や画像データをダウンロードしながら、スムーズにアプリを動かすための実践的なテクニックも紹介していきます。

目次

  • Chapter1 アプリ開発の準備
  • Chapter2 Swiftプログラミングの基本
  • Chapter3 iOSにはどんな部品があるか
  • Chapter4 アプリの基本をマスターしよう
  • Chapter5 永続的なデータを扱う
  • Chapter6 サウンドとアニメーションの処理
  • Chapter7 通信できるアプリを作ろう
  • Chapter8 アプリの公開に向けて

最後に

この本の読者が多くの人の課題をアプリで解決できるようになることを願っています。

※1:黒帯制度は一年任期制となっており、著者は第三代~第五代の黒帯に認定されています。

Yahoo! JAPANでは情報技術を駆使して人々や社会の課題を一緒に解決していける方を募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加