2014年12月17日

イベント

「Cassandra Meetup in Tokyo, Fall 2014」の登壇資料を公開します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当日の画像

こんにちは。ヤフー株式会社の鄭です。先日弊社のセミナールームで開催された、DataStax社主催のイベントCassandra Meetup in Tokyo, Fall 2014で、弊社におけるCassandraの利用事例について発表しました。

当日はあいにくの雨にもかかわらず約50人の方にご来場いただき、DataStax本社より来日してくださったエバンジェリストのAl Tobeyから米国でのCassandra事情について話していただいた他、弊社を含む3社におけるCassandraの活用事例について発表がありました。

発表したのはウェブサービスを提供している弊社、システムインテグレーターのウルシステムズ、携帯キャリアのソフトバンクモバイルと立場が違う3社で、活用方法もそれぞれ大きく異なっており、Cassandraが幅広く活用されていることを改めて実感させられました。

私は実際の運用経験をもとに、Yahoo! JAPANにおけるApache Cassandraへの取り組みを紹介しました。私の所属するチームではYahoo! JAPANのサービスで使ってもらうNoSQLプラットフォームを提供しており、NoSQLデータベースとしてCassandraを使用しています。発表では、Cassandraをどのように使っているのか、どのような規模で利用しているのかといったことについて説明しました。詳しい内容は以下の発表スライドをご覧ください。

発表スライド

イベント後には懇親会も開催され、ご参加いただいた方々は打ち解けた様子でCassandraの情報交換に花を咲かせていました。

私にとっては初めての社外発表でしたので苦労しましたが、Yahoo! JAPANでCassandraを使用していることを公式に発表でき、非常に良い経験をすることができたと思います。協力してくださった皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。

Yahoo! JAPANでは情報技術を駆使して人々や社会の課題を一緒に解決していける方を募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加