テクノロジー

2022年6月の技術&デザイン系イベント予定

ヤフーでは、さまざまなイベントや勉強会の主催・協賛などを行っています。興味を持っていただけるものがありましたら、ぜひ各リンク先で詳細をご覧ください。
タイミングによっては、申し込み開始前や既に満席となっていることがあります。また新型コロナウイルスの影響に鑑み延期や中止となる場合もあるため、最新情報は各リンク先で確認ください。

2022/6/7(火)

WWDC Extended Tokyo 2022

WWDC Extended Tokyo 2022

WWDC Extended は、WWDCのメインセッション(Keynote)をさらに楽しむためのイベントです。
いち早く最先端のAppleテクノロジーを吸収し知見を深め、また参加者同士の企業間の垣根を越えるコミュニケーションの場を提供します。
年に一度のお祭りを、共に楽しみましょう!
【主催】 LINE株式会社 / PayPay株式会社 / 株式会社ZOZO / ヤフー株式会社

2022/6/14(火)〜17(金)

2022年度 人工知能学会全国大会(第36回)(外部サイト)

協賛しています。オンラインで以下の企業展示があります。

ヤフー株式会社
展示テーマ
【学生限定】Yahoo! JAPAN のAIエンジニアとは?

概要
Yahoo! JAPANの AI エンジニアってどんな仕事をしているの?
ヤフーオンラインブースにて6/15-6/17 に日替わりで,若手 エンジニアが仕事内容,働き方,技術の紹介をします.
また様々な質問にもお答えしますので,この機会にぜひヤフーのオンラインブースへお越しください.

2022/6/19(日)

JJUG CCC 2022 Spring(外部サイト)

協賛しています。 以下の登壇があります。

11:00〜 Track A (#jjug_ccc_a) Sponsor Session (Video:40min + Live:10min)
クラウドネイティブ環境におけるJavaチューニングの進め方 - 超PayPay祭の事例
川口 貴之

2022/6/21(火)〜25(土)

ENGINEER キャリアデザインウィーク2022(外部サイト)

協賛しています。以下の登壇があります。

6/22(Wed) 18:30~20:00
ヤフー・サイバーエージェント・クックパッド技術トップ座談会
「技術的負債」を残さない開発・組織のつくり方

Webのトレンドやユーザーのニーズが目まぐるしく移り変わる中で「長く愛され続けるWebプロダクト」を作るのは至難の業だ。そこで2000年前後から業界トップを走り続けるWebプロダクトを展開するヤフー、サイバーエージェント、クックパッドの技術トップが登壇。各社が今までの経験から学んできた「ユーザーに長く愛されるサービスづくり」の極意や、技術的負債を溜め込まない開発、組織のつくり方を語り合ってもらおう。
ヤフー株式会社 取締役 常務執行役員 CTO 小久保 雅彦さん

2022/6/27(月)〜7/27(水)

Cloud Operator Days Tokyo 2022(外部サイト)

協賛しています。オンデマンド視聴形式で以下の登壇があります。

Yahoo! JAPAN プライベートクラウドにおける事故防止の取り組みの変遷

Yahoo! JAPAN クラウドプラットフォーム本部では、サービスが開発に集中できる基盤を提供することをミッションに、多数のPFを運用しています。 安定した基盤を提供し続けるためには、事故に対して現場だけでなく組織としても対策を講じていく必要があります。 本セッションでは、運用者が避けて通ることのできない「事故」について組織としてどう向き合ってきたのか、2年間の取り組みと成果を紹介いたします。
寺田 圭太 ヤフー株式会社 SRE Manager, ScrumMaster
Keita Mizuochi ヤフー株式会社 KaaS SRE Engineer

2万台規模のIaaSを監視するPrometheusが安定稼働するまでの道のり

私たちのチームではこれまで Sensu を使って IaaS 環境の障害を監視していましたが、Sensu の EOL をきっかけに、監視基盤を Kubernetes 上の Prometheus へ移行することにしました。 Prometheus の利用にあたり、監視の要件を満たすための設計や実装、また、Prometheus の運用中に起きた障害の再発防止が必要でした。 本講演では、Prometheus を利用した監視基盤の構成、要件を満たすための実装、そして、実際に起きた障害とその再発防止策を紹介します。
馬場 隆彰 ヤフー株式会社 インフラエンジニア
北田 駿也 ヤフー株式会社 インフラエンジニア

コミュニティ

以下の地域別connpassでも情報発信いたします。メンバーになって最新情報をウオッチしていただけると幸いです。

こちらの記事はいかがでしたか?

  • 学びがある
  • わかりやすい
  • 新しい視点

ご感想ありがとうございました

関連記事

このページの先頭へ