Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv. を開催します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo! JAPAN Tech Advent Calendar 2017の6日目の記事です。一覧はこちら

Hack Day

こんにちは!普段は広告入稿ツールのバックエンド開発をしている新卒1年目の兵藤です。  

明日、12月9日(土)、10日(日)の2日間、秋葉原UDXにて Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv. が開催されます。今回で記念すべき10周年を迎えるHack Day。同じく10周年となるバーチャル・シンガー「初音ミク」とコラボレーションなど10周年に相応しい企画を多くご用意しております!

もちろん、クリエイターの皆さんが24時間で好きなものをガチで作る「ハッカソン」も開催されます。

Hack Day Movie
※画像をクリックすると動画をご覧いただけます。

テーマはフリー!

「Hack Day」で開催されるハッカソンの醍醐味は何と言ってもテーマがフリーなのところです。普段、気になっていたけど中々さわる機会がなかった、あんな技術やこんなガジェットを駆使して好きなものを作ることができます!

昨年のハッカソン会場のようす。
hackathon

ちなみに「Hack Day」には、弊社社員のみのクローズドなものと今回のようなオープンなもの2種類あります。私は、前回の社内「Hack Day」に参加して普段の業務とは全く関係ない音声認識APIをいじったり、発泡スチロールを使って工作をしました!(笑)  

普段、業務に追われていると自由な発想でものづくりをするのって難しいと思います。ですが、ハッカソン(特に、「Hack Day」)だと好きなものが作れますし、最新の技術を使ってみることもできますし、クリエイターが最も輝ける場所だと思っています!!(寝不足で体力は奪われるけど…)

ステージがすごい

そして、「Hack Day」のもうひとつの楽しみは豪華なステージでのプレゼンテーション!

Stage

こんな豪華なステージで開発した作品をアピールできるなんてすごくアガりますよね!!また、会場には一般のお客様もいますし、ニコニコ生放送で同時中継もされるので大勢の人たちがプレゼンテーションを見てくれます。

プレゼンで失敗しないためのTips

  • デモは動画で撮影しておくべし。  

ハッカソンのプレゼンテーションは、デモがとても大事なのですが…「本番直前まではきちんと動作していたのに、なぜか本番で動かない!!!」なんてこともあります。こんな時のために予め、デモの動画を撮影しておいておくと良いかもしれません。

  • 発表練習の時間は確保すべし。  

あとは、開発に夢中になりすぎて発表の練習を全くできずにプレゼン本番を迎えてしまうなんてことも…私もクリエイターなのですごく気持ちが分かるのですが、少しでもいいからプレゼンの練習した方が気持ち楽に本番挑めます。

賞品も豪華

ハッカソンでは、他のチームが開発した作品と競い合う訳ですから、もちろん賞品も気になりますよね!?「Hack Day」では、クリエイターの皆さんに喜んでもらえるような賞品をご用意しています。今年の最優秀賞は、中国深センツアー!

観覧は今からでも間に合います!

この記事を見て、「Hack Day」に参加してみたくなった皆さん。もちろん次回の「Hack Day」から参加してもらうのもいいですが、ハッカソンの最終プレゼンテーションやハッカソン以外の企画展であれば観客として「Hack Day」をご覧いただけます(初音ミクのライブセッションは要チケット)。詳しくは、公式ページをご覧ください。

余談ですが、今回私は、出場者としてではなくハッカソンの運営側として関わらさせて頂いています。皆さんが気持ちよく、そして何より楽しくHackできるようにサポートしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します!!

リンク

Hack Day 公式ページ
Hack Day Twitter 公式アカウント
Hack Day Facebook 公式ページ

Yahoo! JAPANでは情報技術を駆使して人々や社会の課題を一緒に解決していける方を募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加