テクノロジー

2009.01.14

Yahoo!ショッピングAPIのコンセプト

ショッピング事業部の稲葉と申します。
本年もよろしくお願いいたします。

開発者の皆様、Yahoo!ショッピングAPIはお使いになった事はございますか?

数あるEコマース系APIの中でも、あまり聞きなれないAPIかと思いますが、
それもそのはず、2008年の7月28日から公開を開始した、
若くてピチピチのAPIになります。

昨年の公開後、急ピッチで開発と公開を繰り返し、
Yahoo!ショッピングAPIとして合計8種類のAPIを公開をしております。

おかげさまでAPIコール数も順調に増え続け、
開発者の皆様の開発スピードとイマジネーションに、
勉強させていただく日々が続いています。

Yahoo!ショッピングAPIは
『開発者がイメージしたままのショッピングサービスを作る事ができる』
をコンセプトにAPIの開発を行っております。

このブログでは、Yahoo!ショッピングAPIの開発コンセプトのように、
技術仕様書だけでは、中々お伝えできない部分を、
開発者の皆様にお伝えしていければと考えています。

例えば
すでにAPIをご利用いただいている皆様はすでにお気づきかもしれませんが、
Yahoo!ショッピングAPIは、JANコード検索やコンテンツマッチ機能等、
Yahoo!ショッピングでは、まだ未使用の機能も公開しています。
また、開発者の皆様が作成したサービスを高いレベルで維持していただくために、
Yahoo!ショッピングと同等のサーバー環境をご用意させていただいております。
もちろん、商品情報もほぼリアルタイムに取得していただけます。

Yahoo!ショッピングが持つ約1万カテゴリ、約16,000店舗、約2,000万商品の
商品データベースと、各種Yahoo!ショッピングAPIを活用していただき、
Yahoo!ショッピングでは、実現できなかったような
新しいショッピングサービスが生まれて来る事を楽しみにしています。

公開中のYahoo!ショッピングAPI一覧
* 商品検索API
* カテゴリランキングAPI
* カテゴリID取得API
* 商品コード検索API
* キーワードランキングAPI
* おすすめ情報モジュールAPI
* コンテンツマッチアイテムAPI
* コンテンツマッチランキングAPI


最近めっきり寒くなってきましたので、風邪など
ひかないようにお気をつけください。

Yahoo!ショッピング

Yahoo! JAPANでは情報技術を駆使して人々や社会の課題を一緒に解決していける方を募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

関連記事

このページの先頭へ