2014年1月29日

Yahoo!ショッピング

商品検索APIと商品詳細APIに新しいリクエストとレスポンスフィールドを追加しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、ショッピング事業本部です。
ショッピングAPIに機能追加を行いましたので、ご報告いたします。


■「ストア種別」のリクエストを追加
 商品検索結果をストアの種別で絞り込む機能となります。 

  【リクエスト】
seller 
  【値】
string 
  【説明】
     ・ all:検索結果をストアの種別で絞り込むことはしません。(デフォルト)
     ・ store:検索結果を事業者ストアのみで絞り込むことができます。 
     ・ consumer:検索結果を個人ストアのみで絞り込むことができます。
  【対象API】 
    商品検索API 
 

■「セラータイプ」のレスポンスフィールドを追加
 商品検索や商品詳細情報を取得する際、該当商品が事業者か個人のどちらで出品されたかを示します。 

  【レスポンスフィールド】
/ResultSet/Result/Hit/Store/SellerType    
  【説明】
B:事業者ストア、C:個人ストア  
  【対象API】 
    商品検索API 
    商品詳細API 


それでは、今後ともYahoo!ショッピングそしてYahoo!デベロッパーネットワークをよろしくお願いいたします。

Yahoo! JAPANでは情報技術を駆使して人々や社会の課題を一緒に解決していける方を募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加