2011年2月25日

イベント

オープンソースカンファレンスにてスマートフォン向けサービスの開発についての講演を行います

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月4日、5日の2日間「オープンソースカンファレンス2011 Tokyo/Spring」が早稲田大学・西早稲田キャンパスにて開催されます。オープンソースに関する最新情報を、オープンソースコミュニティや企業・団体によるセミナーや展示で提供するオープンソースの文化祭です。

本カンファレンスでは、Yahoo! JAPANもスマートフォン向けサービスの開発について講演させていただきます。

Yahoo! JAPANによるセミナーの詳細は以下の通りです。

  • 日時: 2011-03-04 (金) 15時15分~16時
  • 内容: スマートフォン向けサービスにおける、Yahoo! JAPANのオープンソース活用事例
  • 講師: 木村 尚敬・藤木 裕介(ヤフー株式会社)
  • 対象者: スマートフォン向けサービスの開発に興味のある技術者
  • レベル: 初級者、中級者向け

Yahoo! JAPANのサービス開発にあたっては、多くのオープンソーステクノロジーが使われています。本セッションでは、お客さまが画面上で操作するUserInterfaceの実装部分(HTML/CSS/JS)におけるオープンソーステクノロジーの活用方法を、Yahoo! JAPANスマートフォン向けサービスの開発現場からご紹介いたします。 主にマークアップエンジニア向けの内容となりますが、スマートフォン向けサービスの構築にあたり、つまずきやすい部分とその対応方法など、Yahoo! JAPANのノウハウをご参考にしていただければと思います。

参加費は無料です。

参加のお申し込みは、「オープンソースカンファレンス2011 Tokyo/Spring」(http://www.ospn.jp/osc2011-spring/)で行っています。

皆様のご参加をお待ちしております。

Yahoo! JAPANでは情報技術を駆使して人々や社会の課題を一緒に解決していける方を募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加