2016年1月 8日

イベント

SCRIPTY#4 〜フロントエンド紳士・淑女のための勉強会〜 #scripty04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
scriptyロゴ

先日、定期的に開催しているフロントエンド技術に関する勉強会、SCRIPTYをヤフーで開催しました。
http://scripty.connpass.com/event/22663/

本勉強会で発表されたセッションのスライドを発表者のコメントとともに公開いたします! 

発表セッションまとめ

1.Single-page application Zero to One (React/Redux/ES6/Firebase)

発表者:山中 悠

バックエンド専門だったエンジニアが、最新のフロントエンド技術を使ってシングルページアプリケーション(SPA)を作るまでに四苦八苦した話と、実際に作ったサンプルアプリケーションを発表しました。
SPA開発に興味のあるエンジニアにとっての足がかりになれば幸いです。

発表スライド


2.まだ中央寄せで消耗してるの? 〜天下一縦横中央寄せCSS決定戦〜

発表者:よしこ

CSSでの縦横中央寄せにはいろいろな方法があります。今回はその中で代表的なテクニックを5つ紹介し、挙動の解説とメリットデメリットをまとめました。
スライドは右下の矢印をクリックか、スマホの場合はスワイプでめくれます。

発表スライド


3.ぼく(たち)のかんがえた最新のJS開発環境

発表者:光野 達朗

モダンなOSSを組み合わせて構築した「開発に集中できる開発環境」について発表しました。
webpack, babelを用いた効率的な開発に加えて、ESLintやIstanbulをgulpで常に走らせるなど機械的に品質を保つ仕組みにこだわっています。ぜひ、お試しください。

発表スライド

4.安全なJavaScriptを書く

発表者:Kohei Asai

「例外」と「堅牢(けんろう)なアプリケーション開発」について発表しました。
クライアントサイドJavaScriptの開発シーンは、ReactやAngularなどの登場によって、JavaScriptがアプリケーションそのものとなるよう変化しました。
それにより、これまであまり真剣に向き合ってこなかった「例外」について、われわれはいま一度真剣に向き合う必要があると思います。ご意見があれば、お聞かせください! 

発表スライド


5.Bacon.jsではじめる関数型リアクティブプログラミング入門 with ES6

発表者:原口 剛

関数型リアクティブプログラミングの最も簡単な実装例をES6で新たに追加された項目も交えて紹介しました。
まだまだあまりなじみのない実装概念ですが、一度この考え方を身に付ければ他の言語でも共通して使えます。
最先端のプログラミングを身に付ける上で有益なことなので、ぜひ積極的に取り組んでいきましょう! 

発表スライド

6.ライブコーディングのすゝめ

発表者:濱邉 将太

実演に興味がある人はスクー or ハッカーズバーで! 
https://schoo.jp/course/179
http://hackers.bar/

発表スライド

当日の様子

当日は年末でお忙しい中、約120名の方にご来場いただきました。
得られた知見を業務などに生かしていただけると、幸いです。
次回は2016年3月に開催予定ですので、楽しみにしていてください。

ご登壇いただいた方、ご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

お知らせ

SCRIPTYを運営している部署では、JavaScriptが大好きなエンジニア・デザイナーを大募集中です! 
興味がある方はWantedlyからご応募ください。
https://www.wantedly.com/projects/25027

takogawa815
文章:SCRIPTY運営 / 小川 健史(@takogawa815

Yahoo! JAPANでは情報技術を駆使して人々や社会の課題を一緒に解決していける方を募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加